おはなし

季節のお料理とお蕎麦で...
素材には旬があります。
同じ素材でも、その時々で調理の仕方・献立の組み方など無数な料理に変化していきます。

もちろんいい素材を使うことは一番重要なことですが素材そのものを選ぶ力量、調理の方法、盛り付けから器に至るまで、料理人としての真価を問われるものと思っております。

蕎麦は洗練されたシンプルな世界

この単純だけれども奥の深い世界に魅せられたのも事実です。
また、「変わりそば」など単純だけれども雅な世界の感性にも非常に魅せられました。

器もまた私の好きな世界

魯山人先生ではありませんが、盛り付ける食器も無関心ではいられず、食器は料理の着物と位置づけ、六古窯、古瀬戸、唐津、美濃、伊賀、古伊万里、仁清、乾山、光悦など本物を実際に見る機会を得るたびに心を動かす料理人にならんとする気持ちにさせられました。

料理がうまい店

蕎麦がうまい店

酒がうまい店

お客様にちょっと人生得した気分を味わっていただけるようなお店を目指して頑張りますので、是非ご来店くださいますよう心よりお願い申し上げます。